You are here

エナジー ハーベスティングPMIC | サイプレス セミコンダクタ

エナジー ハーベスティングPMIC

  • エナジー ハーベスティングPMIC

エナジー ハーベスティングとは?

エナジー ハーベスティングは、外部ソース (例えば、太陽、光、熱、運動エネルギーなど) から得られる微小なエネルギーを発電素子を使って収穫し、蓄電、活用するプロセスです。無線センサー端末のような小型の自立型無線デバイスの電力供給への活用が期待されています。

発電素子 (EHD: Energy Harvesting Device) は、外部ソースからエネルギーを収穫し、発電素子の種類やサイズに応じた電流、電圧を出力します。ソーラー モジュールは、容易に入手可能で使い易く、低コストな、最もポピュラーな発電素子です。生成する電流、電圧は、セルの構成 (直列、もしくは並列)、モジュール サイズ、変化する周囲の照度量に比例します。ピエゾ素子、または電磁誘導型の発電素子は、振動などの運動エネルギーからAC電力を生成します。ピエゾ素子の出力は、比較的高電圧で電力量が高いことが特徴ですが、予測可能な安定した振動周波数源を必要とすることが1つの課題です。そのため、標準的なアプリケーションとしてモーターなどの振動源が想定されています。熱電発電素子は、温度差に応じて比較的高電流を生成しますが、電圧は1セルあたり数100mV程度です。振動発電素子と同様に、使用可能な電力を生成するためには、熱電発電素子に対して温度差を安定的に確保することが重要です。

エナジー ハーベスティング パワー マネージメントIC (PMIC)

エナジー ハーベスティングPMICは、発電素子 (EHD)、蓄電素子を含むエナジー ハーベスティング システム (EHS) の一部です。エナジー ハーベスティングPMICは、発電素子によって生成された、微小かつ間欠的な (または不安定な) エネルギーを受け取り、蓄電素子に蓄電、またはシステムへ供給します。蓄電素子は、標準的にバッテリー、一般的なキャパシタ、スーパー キャパシタなどが使用され、システムが動作するために必要なエネルギーを蓄電します。

EHSブロック図

 

エナジー ハーベスティングPMICは下記の機能を提供します。

  • 発電素子からの微小かつ不安定なエネルギーを受け取り、蓄電素子に蓄えます。
    発電素子の種類によって、エナジー ハーベスティングPMICは降圧型、昇圧型、もしくはリニア型のDC電圧変換を行います。
  • 蓄電したエネルギーのシステムへの供給量を管理します。
  • 発電エネルギーを基に、システムの起動シーケンスを管理します。

サイプレスは、さまざまなアプリケーション要件に合わせ、エナジー ハーベスティングPMICを各種提供しています。

1. エナジー ハーベスティングのイントロダクション ビデオを見よう
2. エナジー ハーベスティングPMIC のデータシートをダウンロードしよう
3.  初めてのエナジー ハーベスティング システム設計を開始するためにアプリケーション ノートをダウンロードしよう

4.  エナジー ハーベスティング キットを入手して開発を始めよう
5.  エナジー ハーベスティング ワークショップに参加しよう

S6AE10xAエナジー ハーベスティング PMICファミリは、光発電素子に最適化されており、小型かつ電池レスの無線センサーを可能にする回路、機能が内蔵されています。本ファミリは世界で最も低消費電力なシングルチップ....
MB39C8xxエナジー ハーベスティングPMICファミリは、もっとも柔軟、かつ使い易いエナジー ハーベスティングPMICソリューションを提供します。本ファミリは振動や熱、光発電素子に対応しています。
CYALKIT-E02

CYALKIT-E04

S6AE102A and S6AE103A Evaluation Kit

CYALKIT-E04 S6AE102A and S6AE103A EVKは、電池レス動作 または電池駆動の延長が求められるアプリケーションを開発するための、使い易いエナジー ハーベスティング評価キットです。本キットは、S6AE102Aボード、S6AE103Aボード、センサー ボードに加え、さまざまな組み合わせをテストするためのソーラー モジュール、ワイヤー、コイン電池で構成されています。

CYALKIT-E02

CYALKIT-E02

Solar-Powered BLE Sensor Beacon Reference Design Kit (RDK)

CYALKIT-E02 Solar-Powered BLE Sensor Beacon Reference Design Kit (RDK)は、BLE無線通信の超小型ソーラー パワー駆動IoTデバイスを迅速に設計するためにデザインされています。本RDKは、Solar BLE SensorとBLE-USB Bridge and Debugボードで構成されています。

CYALKIT-E03

CYALKIT-E03

Solar-Powered BLE Sensor 5 Pack

CYALKIT-E03 Solar-Powered BLE Sensor Beacon 5 PackはCYALKIT-E02 Solar-Powered BLE Sensor Beacon RDK用の拡張パックです。本キットは、複数個のSolar BLE Sensorを使用することで、無線センサー ネットワークを配置することが可能です。それぞれのSolar BLE Sensorのセンサーデータは、BLE対応機器に送信され、分析のためにクラウドへ送信することも可能です。

Solar-Powered IoT Device Kit

Solar Powered IoT Device開発キットは、BLE無線接続を用いたSolar Powered IoT Device開発のための使い易いプラットフォームを提供します。

S6SAE100A00VA1001評価キット

S6SAE100A00VA1001

S6AE10xA Series Evaluation Board

S6SAE100A00VA1001は、光発電素子用超低消費電力エナジー ハーベスティングPMIC S6AE10xAシリーズの小型評価ボードです。

エナジー ハーベスティングPMIC ソリューション例

Click to view Energy Harvesting PMIC Solution Example

  • 光発電素子
    • ソーラーセル
      • パナソニック (アモルファス シリコン ソーラー セル シリーズ、AM-1606、AM-1801、AM-1816など)
      • フジクラ (色素増感ソーラー セル (DSC) シリーズ、FDSC-FDC3FGなど)