You are here

ユーザ モジュール データシート: I2C Hardware Block Datasheet I2CHW V1.60 (CY8C20x34, CY8C20x24) | サイプレス セミコンダクタ

ユーザ モジュール データシート: I2C Hardware Block Datasheet I2CHW V1.60 (CY8C20x34, CY8C20x24)

最終更新日: 
2015 年 3 月 19 日
バージョン: 
1.60

特性および概要

  • 業界標準のPhilips I2C バス互換インターフェース。
  • スレーブのみの動作およびマルチマスター動作が可能。
  • I2C バスへのインターフェースで、2つのピン(SDA および SCL)だけが必要です。
  • 標準データレート100/400 kbits/s、50 kbits/sもサポート。
  • ユーザ プログラミングを最小限に抑える高レベル API。
  • 7ビットアドレス指定モード
     

I2C ハードウェアユーザーモジュールは、ファームウェアで I2C スレーブデバイスを実装します。I2C バスは業界標準であり、Philips® が開発した 2 線式 ハードウェアです。マスタは、 I2C バス上の全ての通信を開始し、全てのスレーブデバイスにクロックを供給します。I2CHWユーザ モジュールは、最大速度400 kbps/sにて標準モードをサポートします。このモジュールは、デジタルおよびアナログユーザーブロックを使用しません。I2CHWユーザ モジュールは、同じバス上の他のスレーブデバイスと互換性があります。

翻訳版のドキュメントは参照用です。設計開発に携わっている場合には、英語版のドキュメントを参照されることをお勧めします。