You are here

ユーザ モジュール データシート: 16-Bit Timer Datasheet Timer16 V 2.6 (CY8C29/27/24/22/21xxx, CY8C23x33, CYWUSB6953, CY7C64215, CY8CLED02/04/08/16, CY8CLED0xD, CY8CLED0xG, CY8CTST110, CY8CTMG110, CY8CTST120, CY8CTMG120, CY8CTMA120, CY8CTMA140, CY8C21x45, CY8CT... | サイプレス セミコンダクタ

ユーザ モジュール データシート: 16-Bit Timer Datasheet Timer16 V 2.6 (CY8C29/27/24/22/21xxx, CY8C23x33, CYWUSB6953, CY7C64215, CY8CLED02/04/08/16, CY8CLED0xD, CY8CLED0xG, CY8CTST110, CY8CTMG110, CY8CTST120, CY8CTMG120, CY8CTMA120, CY8CTMA140, CY8C21x45, CY8CT...

最終更新日: 
2012 年 10 月 22 日
バージョン: 
2.6

特性および概要

  • 16ビット汎用タイマは 2 つの PSoC ブロックを使用
  • 最大 48 MHzのソース クロック レート
  • カウント終了で周期の自動リロード
  • 24MHz までのキャプチャクロック
  • ターミナルカウント出力パルスを、他のアナログやデジタル機能用の入力クロックとして使用可能
  • ターミナルカウントやキャプチャ(一部のデバイス)、またはカウンタがプリセット値に到達した場合の割り込みオプション
     

16ビットのタイマ ユーザ モジュールは、ダウンカウンタで構成され、その周期とパルス幅はプログラマブルです。クロック信号とイネーブル信号は、任意のシステムのタイムベースまたは外部ソースから選択できます。開始すると、タイマは連続して動作し、カウント終了に到達した際に、周期レジスタからその値をリロードします。ターミナルカウントのすぐ後のクロックサイクルで、ハイのパルスを出力します。エッジ感知性キャプチャ入力信号をアサートすることにより、イベントはタイマの現在のカウント値をキャプチャできます。各クロック周期で、タイマは、「未満」または「以下」のいずれかで、比較レジスタの値に対して、カウンタの値をテストします。割り込みは、最終カウントと比較信号に基づいて生成することができます。一部のデバイスファミリには、さらに2つの追加機能が提供されます。割り込みオプションには、「キャプチャによる割り込み」が含まれ、さらに、比較信号はバスにルーティングされることもあります。これらのオプションが利用可能なデバイスでは、デバイス エディタにそれが表示されます。

翻訳版のドキュメントは参照用です。設計開発に携わっている場合には、英語版のドキュメントを参照されることをお勧めします。