You are here

Shift Register (ShiftReg) | サイプレス セミコンダクタ

Shift Register (ShiftReg)

最終更新日: 
2016 年 10 月 05 日
バージョン: 
2.30
特徴
 
  • 調整可能なシフトレジスタサイズ: 2~32ビット
  • 同時シフトインおよびシフトアウト
  • 右シフトまたは左シフト
  • リセット入力によりシフトレジスタをすべて0に強制
  • CPUまたはDMAから読み出し可能なシフトレジスタ値
  • CPUまたはDMAから書き込み可能なシフトレジスタ値 

 

シンボル図
一般的な説明

シフトレジスタ (ShiftReg) コンポーネントは、パラレルレジスタのデータの同期シフト入出力を提供します。パラレルレジスタはCPUまたはDMAから読み出しまたは書き込みできます。シフト レジスタ コンポーネントは、以下を含む標準の74xxxシリーズのロジックシフトレジスタと類似した共通の機能を提供します。74164、74165、74166、74194、74299、74595および74597。In most applications the Shift Register component will be used in conjunction with other components and logic to create higher-level application-specific functionality, such as a counter to count the number of bits shifted.

翻訳版のドキュメントは参照用です。設計開発に携わっている場合には、英語版のドキュメントを参照されることをお勧めします。