You are here

PSOC Creator Component Datasheet - I2c Master/slave 1.20 | サイプレス セミコンダクタ

PSOC Creator Component Datasheet - I2c Master/slave 1.20

最終更新日: 
2015 年 12 月 23 日
バージョン: 
*D

I2C コンポーネントは、I2C スレーブ、マスタ、およびマルチマスタ構成をサポートします。I2C バスは Philips 社が開発した2 線式ハードウェアインタフェースの業界標準です。The master initiates all communication on the I2C bus and supplies the clock for all slaved devices.
The I2C component supports the standard mode with speeds up to 400 kbps. The I2C component is compatible with other third party slave and master devices.

特徴

  • Industry standard Philips® I2C bus compatible interface
  • Supports Slave, Master, and Multi-Master operation
  • I2C バスへのインターフェースで、2つのピン (SDAおよびSCL)のみが必要
  • 100/400 kbpsの標準データレート
  • ユーザ プログラミングを最小限に抑える高レベル API