You are here

外部メモリインタフェース(EMIF) | サイプレス セミコンダクタ

外部メモリインタフェース(EMIF)

最終更新日: 
2017 年 10 月 29 日
バージョン: 
1.30
特徴
シンボル図
  • 8、16、24ビットアドレスバス幅
  • 8、16ビットデータバス幅
  • 外部同期メモリをサポート
  • 外部非同期メモリをサポート
  • メモリ用カスタムインターフェースをサポート
  • 外部メモリの速度を広範囲にサポート(5~200ns)
  • 外部メモリの電源オフ、スリープ、復帰の各モードをサポート

一般的な説明

The EMIF component enables access by the CPU or DMA to memory ICs external to the PSoC 3/PSoC 5LP. これによりEMIFハードウェアの設定や、必要に応じてはUDBおよびGPIOの設定が簡便化されます。EMIFは、任意のUDBを同期および非同期モードに設定することなく、同期および非同期メモリをコントロールできます。UDB モードでは、外部メモリコントロール信号を生成するように UDB を設定する必要があります。

翻訳版のドキュメントは参照用です。設計開発に携わっている場合には、英語版のドキュメントを参照されることをお勧めします。