You are here

Analog Multiplexer Sequencer (AMuxSeq) | サイプレス セミコンダクタ

Analog Multiplexer Sequencer (AMuxSeq)

最終更新日: 
2019 年 3 月 06 日
バージョン: 
1.80
特徴

 
  • 単一端接続または差動接続
  • Adjustable between 1 and 64 connections for single AMux, 1 and 32 connections for Differential AMux
  • ソフトウェア制御
  • 接続はピンまたは内部ソースで可能
  • 同時接続なし
  • 双方向(受動型)
シンボル図

AMUX Diagram

一般的な説明

アナログマルチプレクサシーケンサ (AMuxSeq) のコンポーネントは、「フックアップオーダ」のシーケンスで接続、切断を行って、単一のアナログ信号を一度に複数の共通アナログ信号に接続するために使用します。AMuxSeqは、主に時分割多重化で使用します。

翻訳版のドキュメントは参照用です。設計開発に携わっている場合には、英語版のドキュメントを参照されることをお勧めします。