You are here

Analog Multiplexer (AMux) | Cypress Semiconductor

Analog Multiplexer (AMux)

最終更新日: 
2017 年 11 月 09 日
バージョン:
1.80
特徴
 
  • 単一端接続または差動接続
  • 1つのAMuxでは1から64つの接続、異なるAMux では1から32つの接続が調整可能。
  • ソフトウェア制御
  • 接続はピンまたは内部ソースで可能
  • 複数同時接続
  • 双方向 (パッシブ)
シンボル図

一般的な説明

アナログマルチプレクサ (AMux) コンポーネント は、ゼロ、1、あるいはそれ以上のアナログ信号を異なる共通のアナログ信号に接続するために使われます。従来のマルチプレクサを超えた拡張機能であるクロスバースイッチサポートでは、複数のアナログ信号を同時に接続することができます。

翻訳版のドキュメントは参照用です。設計開発に携わっている場合には、英語版のドキュメントを参照されることをお勧めします。